ギモン解決☆はじめてのフィリピン留学

HOME > フィリピン留学の情報 > フィリピン留学をするメリットとは

フィリピン留学をするメリットとは

 フィリピン留学をすることの魅力は、何と言っても価格がリーズナブルなところだと言っても過言ではありません。
フィリピンにおける物価は日本のおよそ3分の1くらいで、人件費はおよそ10分の1だということで、かなり低コストで学校を運営することが出来るので、日本人としてはその恩恵をしっかりと受けることが可能です。
フィリピン留学では1ヶ月にかかる費用は授業料をはじめとして、ほかにも滞在費や生活費をすべて合わせてみても15万円から20万円くらいで済ませることが出来ます。
欧米で留学をするなら少なくても1ヶ月で30万円から40万円くらいはかかります。
しかしながら、フィリピンに留学する場合にはその半分くらいで済むという訳です。
リーズナブルな価格で留学をしたいなら、フィリピンが最適です。

 日本からフィリピンは非常に近い英語圏の外国となっているので、手軽に留学をすることが出来るのも魅力だと言えるでしょう。
東京からであっても、留学先としてもっとも人気を博しているフィリピンのセブ島までは、およそ5時間で行くことが出来ます。
それだけではなくて、時差に関しても1時間くらいしか無いことから、到着をした後に時差ボケによって体調を崩す心配もほとんどありません。
到着をした翌日から帰国をする前の日まで充実している留学ライフをしっかりと送ることが可能です。
距離が近いということが生み出してくれる気軽さが、日本人がフィリピン留学を選ぶ大きな理由のひとつです。
1週間単位からであっても留学をすることが出来るという手軽さも、フィリピン留学の人気の秘訣だと言えるでしょう。

 フィリピンに留学をする場合には、30日以内の滞在ならば面倒くさいビザの申請手続きなどをする必要は一切ありません。
フィリピン留学を実行する社会人のほとんどが1ヶ月以内という短期の留学をしている状況なので、忙しいことが多い社会人からすればこの手軽さは非常に魅力だと言えるでしょう。
また、もしも滞在する期間が30日以上になる場合であっても、証明写真とパスポートを語学学校に提出すれば、滞在延長の手続きなども学校側がすべて行ってくれるので、煩雑な手続きを自分自身で行う必要はまったく必要ありません。
事前の手続きに一切手間をかけずに、旅行気分で気軽に留学をすることが出来るのもフィリピン留学のメリットです。
もしも留学をしたいということであれば、フィリピンを選んでみるのも良いでしょう。