ギモン解決☆はじめてのフィリピン留学

使える英語を習得する絶好の留学先

英語を習得したいと望んでいる方は多いですが、実際に留学を考えている方はそれほど多くないというのが現状のようです。その理由は費用と時間なのではないでしょうか。学生ならともかく、社会人にとってはかなり厳しいと言えます。

まず、お金ですが、英語圏の留学と言えばアメリカやカナダ、オーストラリアなどが人気ですが、これらの国ではやっぱり金銭的に厳しいという事が言えます。フィリピン留学ならば比較的に金銭的には安く済むこともあり、今はかなり注目されています。

また、時間の問題ですが、フィリピンは日本から一番近い英語圏です。航空費も留学費も他の英語圏の国と比べても安く、物価も安いですから向こうでの生活もかなり楽でしょう。気になるフィリピンの英語力はどうなのかと言えば、これが世界的にもトップレベルというのですから安心です。

フィリピン留学ドットコム

オススメ度 ★★★★★
利便性 ★★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★

フィリピン留学ドットコムを利用すれば、フィリピン留学に必要な面倒な手続きをすべてやってもらえます。個別のカウンセリングが用意されているので、そちらで留学先や予算などフィリピン留学に関することをいろいろと相談できます。

ホームページ上には、フィリピンに関する詳しい情報を紹介するコンテンツが用意されています。気候や通貨などの情報もしっかりと載っているため、フィリピンに興味を持ったばかりで知識のない方は読んでみましょう。

留学が決まると、フィリピンに訪れるための準備などが記載された渡航前ガイドブックをもらえます。冊子ではなくPDFファイルなので、スマートフォンからも見ることができます。

公式サイトはコチラ

たのまな

オススメ度 ★★★★
利便性 ★★★★★
情報量 ★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★

世界を旅行しながら語学を勉強するとなると費用がかかりますが、フィリピンの留学はコストを抑えながら、TOEICのスコアをアップさせることができるので、達成感と実力が身に付きます。たのまなでは、留学前後のサポートにも力を入れています。

指導するときは、マンツーマンです。授業では、日常英会話からビジネス英会話まで幅広い分野を学びます。住環境のサポートも充実しているので、世界で話せる英会話力をしっかりと身に付けることができて、勇気が出ます。

レッスンをするときは、国際人を目指すような取り組みをしています。留学中に不安なことも、安全性をチェックしてから、経験豊富なコーディネーターがサポートしています。

フィリピン留学なら【ヒューマンアカデミー】

公式サイトはコチラ

Global Dive

オススメ度 ★★★★
利便性 ★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★

Global Diveはフィリピンへの留学をサポートする留学斡旋会社ですが、漠然と海外にいって語学研修やアルバイトをしてみたい、と考えている方に様々なアドバイスや情報を提供してくれて、留学前の知識をくれる素晴らしい団体です。まだ具体的な案が決まっていない、という方でも相談してみるときっと夢が描けるはずです。

タダ漠然とフィリピンに留学する、と決めても、どこの学校で語学研修したらいいのか、見当のつかない方も多いことでしょう。しかしGlobal Diveならば留学者の希望や性格などを考慮し、最適な学校を紹介してくれます。勿論費用面などでも経済性にあった所を紹介してくれますし、お金の心配のある方には働きながら勉強するという方法も提案してくれます。

フィリピンからの留学の後、折角勉強した語学や海外での体験を生かしたい、と思えば、ここでもGlobal Diveが力を貸してくれます。アフターサポートして留学の経験がいかせるような企業でのお仕事も紹介してくれるので困った事や相談したい事があればGlobal Diveに相談してみましょう。営業時間も長く無料相談電話があるので相談しやすさナンバーワンです。

手数料無料の留学エージェント【Global Dive】

公式サイトはコチラ

NILS

オススメ度 ★★★★
利便性 ★★★★
情報量 ★★★
顧客満足度 ★★★
サービス内容 ★★★★★

NILSは利用者の好みや要望に合わせてフィリピン留学のプランをカスタマイズでき、最適な内容にすると効率良く学べます。留学をする目的は人それぞれですが、カリキュラムの内容や滞在する日数やホテルの変更もできるため便利です。

フィリピンに行って現地で学ぶ時は旅費や学費などがかかりますが、NILSは0円留学プランがあるため気軽に体験できます。0円が実現する理由は1日6時間のお仕事のサポートをして費用を相殺するためで、資金を準備せずに学ぶために考えると効果的です。

NILSはフィリピンで英語やITを学べるため、就職をするために必要な知識を付けることができて今後の人生に活かせます。多くの企業は国際化が進むため、現地で働けるようにするためには英語やITの知識を付けると有利になるため効果が高いです。

フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

公式サイトはコチラ

セブイングリッシュ

オススメ度 ★★★★
利便性 ★★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★
サービス内容 ★★★

費用を抑えて語学留学をするときは、フィリピンにしましょう。セブイングリッシュはコストパフォーマンスが優れていますし、秋の期間限定キャンペーンがあります。応援のプロモーションも充実しているので、達成感が得られます。

授業内容は動画や写真を取り入れて進めていきます。分かりやすく留学生に教えているので、初心者でも気軽に通い続けることができます。学校の立地条件も良く、日本人が経営しているところがあって、気軽に相談ができます。

日本人が苦手としている実践的な会話を養うカリキュラムになっているので、スピーキングを強化しています。また、学校の屋上にはプールがあって、休日になったら泳ぐことができます。

公式サイトはコチラ

QQEnglish

オススメ度 ★★★
利便性 ★★★
情報量 ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス内容 ★★★

留学をして英会話を習得したいと考えているのであれば、まずどこを選択するのかということが重要になります。最近ではフィリピン、セブ島で学ぶという人も増えてきています。QQEnglishを利用することによって、通常の4倍の速さで英会話を取得できます。

留学をして英語力を身に付けるともなると費用が掛かりすぎてしまうのではないか、という不安を感じてしまうでしょう。QQEnglishは格安で対応をしてくれるのであまりお金をかけることもありません。低コストで対応可能です。

マンツーマンで英語の指導を受けることができるようになっていますが、初心者の場合にはマンツーマンというのが不安に感じてしまいます。初心者でも安心して利用をすることができるというのも大きなメリットです。

公式サイトはコチラ

フィリピンに留学したいのであれば

フィリピン留学をしたいのであれば、あらかじめしっかりとメリットに関して知っておきましょう。まず最初に考えられるメリットは、留学にかかる価格が非常にリーズナブルだということです。フィリピンは日本よりも物価や人件費が非常に安いことから、語学学校を安く運営することが出来ます。よって、フィリピン留学は1ヶ月に15万円から20万円程度で出来るという訳です。欧米諸国に留学する場合よりも、かなりリーズナブルだと言えるでしょう。フィリピンへ行く航空券も、往復で10万円くらいで購入することが出来るうえに、格安航空券を利用したらさらに費用を抑えることが可能です。留学期間中にはなるべくお金をかけたくないということであれば、フィリピン留学は最適だと言っても過言ではありません。

フィリピンにおける語学学校での授業は、マンツーマンレッスンがほとんどです。欧米諸国の語学学校においては、1クラスが10人から15人くらいで構成されているグループレッスンで授業が進むスタイルがほとんどであり、少人数制で授業を行っている学校であっても4人から6人くらいのレッスンとなっています。欧米諸国でマンツーマンレッスンを希望するのであれば、別にオプション費用を払わなくてはなりません。しかしながら、フィリピンにおいてはマンツーマンを基本としているカリキュラムがほとんどなので、会話の量を多くするという点ではかなり効率的にレッスンを行うことができるでしょう。マンツーマンがベースなので、フィリピン留学をする場合には短期間であっても英語力をしっかりと上げることが可能です。

フィリピン人の講師たちは、大体の人がフレンドリーなため、初対面であっても割とすぐに打ち解けることが出来る場合が多いです。フィリピン人が使用する英語は日本人からしても非常に聞き取りやすくて、ネイティブよりも英会話がしやすいことでしょう。英語が話せない初心者からすれば、このようなフィリピン人の陽気でフレンドリーな性格が、英会話のレッスンをスタートする上で、非常にありがたく思えるのではないでしょうか。このようにして、フィリピン留学にはたくさんのメリットが有ります。しかしながら、もちろんメリットが有ればデメリットも有ります。もしかしたら、自分自身が抱いていたイメージと、実際の現実とのギャップに驚いたりガッカリしたりすることもあるかもしれないということを頭に入れておきましょう。